検索

萌出性の痛み

こんにちは、さいたま口腔リハビリテーション歯科クリニックです。

今年も残すところあと1週間、あっという間でしたね〜


最近、患者さんの訴えで多いのが虫歯や歯周病などの所見がない痛みの訴えです。

お子様や中高生が多いのですが視診やレントゲンを撮ってみても異常が確認出来ないのですが、確かに痛みを感じています。


これは萌出性の痛みと言って乳歯の下に永久歯が作られて居るのですが乳歯の根っこを溶かしながら生えてくるので、それによって痛みを感じることがあります。

また中高生では永久歯は生えそろっているのですが、18〜20歳頃に生えてくる親知らずが作られ始める年齢でそれによって違和感や痛みを感じる方が居ます。

実際のレントゲン写真で確認してみるとまだ小さい子でもすでに永久歯の赤ちゃんが作られている様子が確認出来ます。

ですので乳歯の虫歯が深くなり根っこまで細菌が侵入してしまうと永久歯にも悪影響を及ぼしますので、どうせ生え変わるからいーやと思わずに乳歯のケアもしっかり行いましょう。